トップページ > お客様の声 > 東京都 M様邸

東京都 M様邸

イメージ

導入のきっかけ

(奥様の声)
シャッターは付けたいと前々から思っていたんです。建築士さんと打合せをしている期間に、たまたま雑誌で見かけました。ただの開閉するタイプじゃなくてルーバーの開け閉めができるのもいいなあと思って、同じようなものが他にあるかどうかは調べず決めたと思いましたよ。
  イメージ

使用しての感想

(奥様の声)・・・気に入った点!
やはりブラインド状にルーバーが開いたり閉じたりできることが気に入っています。それと、1Fは防犯にはすごくいいなあと思っているので、1Fはいくらでもつけたらいいと思います。あと、浴室もあった方がいいですね。1Fの浴室には付いてるんですが、2Fはつけなかったんですよ。換気にもいいし、窓を開けたまま入れるし、後からでも付けたいくらいだけど、突き出し窓にしちゃったからぶつかって開けられないわよね。

(担当者の声)
申し訳ございませんが、そのタイプの窓には取付けできません。

(奥様の声)・・・気になった点!
先日メンテナンスをお願いしましたが、足場が無い場所に設置してあるところは部屋内側からの注油と清掃程度できちんとしたメンテナンスはできなかったようなんです。ですから設置場所に関しては素人にはわからないところもあるので、無理に付けない方がいい箇所は「無理だ!」と言ってもらった方がよかったです。 まあ今のところ故障もないので大丈夫ですけど、壊れちゃった時すごく大変だと思うんです。

(担当者の声)
打ち合わせの段階で、2F・3F等の取付場所にバルコニーが無い場合、修理時、メンテナンス時には足場が必要になることはお話させていただいたと思いますが、長年使っていくものですので、住んでみてから分かる大事な点だと思います。打合せの段階でアフターサービスに関わる点についても、製品をわかっている者の目でお施主様の立場に立ち、もっとしっかりと事前アピールするよう心がけたいと思います。

 

 

 イメージ

遮光時
(ブラインド全閉)

 イメージ

調光時
(ブラインド約15度開)

 イメージ

調光時
(ブラインド水平)

担当者の感想

今回私たちは、6年前に新築された都心部にお住まいのM様邸を訪問しました。住宅街ともあって、近隣のお宅とはルーバーを調節することでプライバシーを保たれておりました。
サッシ上部にあるルーバーの収納部分を軒の中に隠したスッキリとしたデザインに仕上がっていますね。通常のシャッターと違い、ブリイユBモデルは点検口を必要としないため軒のデザイン性を損ないません。
先日行なったメンテナンスでは足場の都合上、注油と清掃のみ実施という箇所もありましたが、外壁塗装などの目的で足場を建てる際には、是非もう一度きちんとしたメンテナンスをさせていただけたら幸いです。

お問い合わせ・資料請求

「お問い合わせ・資料請求フォーム」または最寄りのショールーム、オイレスECO株式会社の営業所・拠点より承ります。

  • お問い合わせ・資料請求
  • ショールームのご案内
  • 営業所・拠点のご案内

ページトップへ

資料請求へ

資料請求

資料請求